2013年01月10日

オフィスorホームホワイトニング

よくホワイトニングで質問があることをお答えします。

ホームホワイトニングとオフィスどっちが効果あるの?
どっちも効果はあります。

確実に!だったら「ホームホワイトニング」

今結構白いからもうちょっととか
とりあえず少しでも白くしたいとか
または歯並びが捻転が激しくマウスピースが作れない
だったら「オフィスホワイトニング」です。

基本的には当医院では「ホームホワイトニング」が第一選択です。理由はほぼ確実にホワイトニング効果が期待できるからです。

「オフィスホワイトニング」
オフィスホワイトニングはシェードと呼ばれる歯の色の改善が5〜7シェードほど一回の施術で落とすことができます。基本的に日本人のA3.5のシェードをB1(よく歯の色をあわせる物を見ると思いますが、それの一番白いものです)に落とす為には2〜3回かかります。

なので、単純に1回の施術料では、おそらく期待はずれの効果になる事が往々にあります。

オフィスの上手な使い方としては、
ブーストとして(ホームホワイトニングを始める前に白さを上げて効果をより早く発現しやすくする)使うのが一番お勧めで、また、B1シェードよりもう一段階落としてみたいなど補助的な役割で使うほうが、知覚過敏などの副症状も抑えられ、好ましいと考えられます。


今回の記事は一般的なホワイトニングの説明と、当院の方針なので他医院で聞かれたこととは違う場合がありますが、ご了承下さい。
また、患者様によっては、上記の事が当てはまらない場合もありますので、気になった場合は気軽にご相談でこられてください。
posted by あつさか歯科 at 14:26| ホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする